2007年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.03.30 (Fri)

新店レポ

新店に行ってきました。
電話で予約しましたがお店の場所が分からず、おまけに歩き回りせいで暑くて汗だく・・・。
ようやくお店に到着した時には予約の時間を10分過ぎていました。

「ごめんなさい、場所が分からず遅刻してしまいました」
「全然大丈夫ですよ!気にしないで下さい」

いい人です!!
遅刻したのに笑顔で出迎えてくれました。
お店はとっても綺麗で女性用のエステみたいです。
あんまりオッサンが来るところじゃないかも・・・なんて思いましたが、店長さんもとても気さくな人でリラックスできました。

オイルマッサージをお願いし、施術ルームへ。
施術ルームも今まで行ったお店で一番綺麗です。
照明も落としてありBGMの音量も小さめ、全てが清潔でおしゃれです。(新しいお店だから当然なんですけど)

さて、紙パンツを着用しオイルマッサージです。
元女性用エステで勤務してたとの事で、マッサージは上手です。
オイルも無臭なので、匂い対策が万全でなければならない私にとってはありがたいですね。
話も施術に関する事や趣味の話題などでマッタリとリラックスさせて頂きました。
帰りにはスタンプカードをもらいました。
たまにはこんなエステもいいものです。




スポンサーサイト
14:38  |  レポ  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2007.03.27 (Tue)

帰宅途中についつい

癒しの〇〇に行きました。
その日は行くつもりではなかったんですが、仕事の帰りに近くに行ったので、何となくお店の入り口まで行ってみました。
すると先客が1人くらいのようなので入ってしましました。

「予約してないけどいける?」
「はい、大丈夫ですよ」
「今日、お越しになるのをお待ちしておりましたよ」

「だから予約してないって(笑)」

「でも〇〇さんが来るのは分かってましたよ」
「(んな訳ないやろ!ちょっと営業トーク過ぎるんちゃう?)」

50分のコースを選択し、新人さんに前〇腺をしてもらおうと思って聞いてみたのですが、あいにくお休みとの事。
仕方ないので初回に担当してくれた〇〇さんでお願いしました。

整体は上手なソンさん。
小柄なおじさんですが、力もあって上手です。

前〇腺担当の〇〇さんはよく笑います。
何がおかしいのかすぐにケラケラ笑います。
俺ってそんなに変なんですかねー。
刺激中も笑ってるのでなかなか集中できません。
もっと非現実な雰囲気でモンモンとしたいのに、ナニを刺激しながら、、、

「もうご飯食べたぁー?」
 「い、いや、まだだよ(モンモンとしたいのに・・・)」

「何食べるのー?」
「な、なに食べよっかなー(モンモンさせてくれよ!)」

「家ドコー?」

「ち、ちょっと遠いよ(くっそー)」

「元気だねー!!」

 
「はい、頑張ってますから!!」


とまぁ、こんな感じでした。
結局は癒してもらえた訳ですが、私としてはちょっと間を空けようかなと思いました。




10:06  |  レポ  |  TB(0)  |  CM(15)  |  EDIT  |  Top↑

2007.03.23 (Fri)

新人さん

久しぶりに中〇に行ってきました。
今月はリンパマッサージがちょっと安いので、整体+リンパ+前〇腺をお願いしました。

整体のレポは・・・必要ないですか、そうですか。

リンパと前〇腺を担当してくれたのは、新人の〇〇ちゃん。
とっても笑顔がかかわいい子です。

うつ伏せリンパはあまりきわどくないですが、笑顔がかわいいので許します(笑
仰向けリンパはちょっときわどくなりましたが、基本的には足のマッサージに近いですね。
でも笑顔がかわいいので許します(笑
この子はオイルマッサージが上手ですね。
力もありますし、とても気持ちのよいマッサージです。
一生懸命で、はぁはぁ言いながら施術してくれました。

さて、前〇腺です。
前半はとってもソフトだなーなんて思っていましたが、後半に入るとなかなか。
マッサージしている部分に顔を近づけて施術するので、変な錯覚をしてしまいます。
私の足の方を向いて施術しているので顔が見えませんが、肩から腰にかけて私好みのスリムなラインを見せ付けられ、あーおじさんは嬉しいよ!です。
エッチさはありませんが、とても健康的な子です。
こんな健康的な子に・・・と妄想。
時間いっぱい手技と笑顔で癒されました。

今日も中〇は混んでました。
閉店まで4時間もあるのに、既に予約で一杯のようです。
もし初めて行かれる方は、予約する事をおすすめします。




10:59  |  レポ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.03.22 (Thu)

3度目

おはようございます。
またまたツボに行ってきました。
凄腕の2名には過去に担当してもらったので、今日は新しい人にやってもらおうと思いフリーで入りました。

笑顔の受付さんに〇〇ちゃんと〇〇ちゃんにはやってもらったので、今日は他の人でお願いしたいと伝えると、、、

「新人がいますけど、前〇腺はあまりうまくないかも・・・」
「あっ、そうなん?」
「〇〇ちゃんは最近スゴイ人気ですよ!ほとんどが指名のお客様ですよ」

受付さんの言う〇〇ちゃんは、私が萎えてしまった人です。
2度目の」を参照して下さい。

「ん~、今日はその新人さんでいいよ」
「わかりました、頑張るように言っておきますね!」

どのように頑張るのか興味津々です。

男性の整体のあと、その新人さんが入ってきました。

「こんにちはー」
「どーも、初めまして」
「今日は指名ありがとうございます」
「いえいえ、よろしくお願いします」
「前〇腺、今日が初めてなんです、うまくできるか分からないです」
「(は、初めてか・・・)」
「だ、大丈夫だよ、適当にやってくれれば反応するから!」

一生懸命にマッサージしてくれるのですが、ツボを外しまくりです。
やはり初めてなので、仕方ないところでしょうか。
まぁ、指名したのは私ですし今後も頑張って欲しいとの意味も込めて、ちょっとコツを教えておきました。

また新人さんが入るようです。
今日初出勤だと思います。




09:43  |  レポ  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2007.03.20 (Tue)

東京で・・・(続き)

<続きです>

お尻が丸見えの状態での施術が続き、恥ずかしいやら気持ちいいやら。
そんな状況だと言うのに、その方は足の付け根をグイグイ指圧しています。

「はい、仰向けお願いします」
「はい、こちらこそよろしくお願いします」

恥ずかしいので自分でタオルを乗っけてみました。
しかし足のマッサージが進むにつれ、だんだんとずり落ちてきます。

いつも行くお店なんかでは、若い子相手でもあまり恥ずかしいとは思わないのに、今日は何だかなー。

とうとう、タオルがサヨウナラし、代わりにJrがコンニチハ。

「あらぁー」
「あらぁ、すみません・・・」

あらぁーはないでしょ!と思いながらも、素直に反応するJr。

「どうされます?ココ」
そうですね~、そうですね~、困っちゃいますよね~

しばし沈黙。

「楽にしますか?」
「はぃ、おねがいしちゃなー」

という訳で、お願いしてしまいました。
肩こりはあまり解消しませんでしたが、深い眠りにつけましたとさ。




23:49  |  レポ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.03.20 (Tue)

東京で・・・

おはようございます。
昨日から出張で東京にいます。

朝一番の新幹線で東京に入り、夜は同僚と軽く飲んでホテルにチェックインしました。

「(あー、疲れた・・・、今日は久しぶりにビジホのマッサージでも呼んでみるか)」

と言う訳で、さっそくフロントに電話しました。

「〇〇時からマッサージお願いでしたいんですけど?」
「確認しますので、お待ち下さい」
「(できるだけ若い人がいいなぁー)」
「〇〇時で大丈夫でございます」
「あっ、そう、じゃぁお願いします」
「あっ!来るのって女性だよね?」
「はい、女性でございますが、男性の方がよろしいですか?」
「いやいや、男性だと"リラックス"できないからね」
「かしこまりました」
「できるだけ若い人だとうれしいんだけど」
「外部からの派遣となりますので、何とも、、、やはり年配の方が多いと思いますが」
「だよね。わかりました。では〇〇時に」

マッサージの時間に間に合うようにシャワーを浴びていると、携帯に電話が、、、。

仕事の電話でした・・・。
ちょっとゆっくりさせてくれよ!!!!

15分ほど話したでしょうか。
すっかり冷え切ってしまったので、少しだけシャワーで温まろうと思いバスルームへ。
数秒ほど浴びたところで、「コンコン」。

「あ、しまった、時間だった」

慌ててバスタオルを腰に巻きドアを開けると、年はそれなりですけど上品っぽいケバ目(どんなんや!)の40台くらいの人がいました。

「あー、すみません、シャワー中でして・・・」
「ちょっと早かったかも知れません、すみません」
「急いで浴衣着ますからちょっと待って下さい」
「暑いでしょうから、そのままでも結構ですよ」

「(・・・ラッキー)」(腰タオルのまま)

これまでも、わざとシャワーを浴びてた振りをして、同じような状況にする事はありましたが、自然とこうなった上に「そのままでいい」と言われたのは初めてです。
「ここままでいい?」とこちらから聞いた事はありますけどね(笑)

「お客さん、どこから来たの?」
「大阪だよ」
「へぇ、やっぱり阪神ファン?」

絶対に聞かれます!!!
大阪と言えば必ず阪神ファン?です。
マッサージを呼ぶと100%聞かれます。何でや?
マッサージ屋さんの接客マニュアルには、大阪人=阪神ファンと書いてあるのか・・・?

しばらく世間話をしてから開始です。

「横向きからお願いします」
「はいはい」

なかなか上手です。
が、横向きなので、タオルがずり落ちそうです。

右側が終わると左側です。
回転の際にタオルの結び目が解けました。
腰にタオルを置いているだけの状態です。

相手がおばさんとは言えやや緊張します。
今まで遭遇した妖怪級のおばさんなら緊張もしませんが、今回の方はなかなかの美形なので緊張度もアップします。

肩、腰のマッサージが一段落すると、続いて足のマッサージです。
バスタオルの上からお尻近辺、足の付け根を揉まれると、どんどんタオルがずれていきます。
自分からは見えないですが、既にお尻は丸見えの状態じゃないかと思います。

<長くなってきたので、続きは後ほど>




10:39  |  レポ  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2007.03.15 (Thu)

某マッサージ店にて

某マッサージ店に行ってきました。
お店には下腹部マッサージ的なメニューがあります。
いわゆる健全店なんですが、初めて会った担当の子がスゴかったんです・・・。

オイルマッサージをお願いし、自前パンツだけでうつぶせなり待っていました。

「こんばんはー」
「初めまして、今日はよろしくお願いしますね!」

てな挨拶の直後、私の自前パンツをズルズルっと下げられました。
初対面なのに全裸です!タオルもなしです!

「(この子は何なんだ!?)」
「(色々経験したがこんなんは初めてだ!)」


「いや?」
「い、いやちゃうよ」

このお店には何度か来ていますが、こんな事をする子はいませんでした。
まるでデフォのように全裸です。

久しぶりにドキドキです。
いいオッサンが全裸でドキドキしてます(笑
しかし、いくら待っても手が伸びてくる様子もなく、ごく普通のマッサージが続いています。

「(ちょっと期待し過ぎたかな)」
「(ちょっと待てよ!このまま仰向けになっても普通の施術だとしたら、フニャフニャのままかも・・・)」
「(ギンギンならそれはそれで構わないけど、フニャフニャのままってかなり恥ずかしいんちゃうの!)」


そんな心配をしているうちに仰向けコールです。

「はーい、今度は仰向けになって下さい!」
「(ま、まずい、フニャフニャを見られるのはちょっと恥ずかしい・・・)」
「はいよっ!」
(平静を装いながら・・・)

その子は私の情けないモノをチラッと見て、視線を外します。

「(はぁ・・・終わった)」

そう思った直後、、、
モノに手が伸び、こねくり回し・・・。

「(!!!!)」

何だか楽しんでるようにこねこねしてます。


「(このままじゃ俺ってカッコ悪いやん!)」
「(ここは俺も大胆に!ダメならダメでええわ!!)」


胸に手を伸ばしてみました。
嫌がる素振りがない!
イケルかも!

下にも手を伸ばしてみました。
笑ってる!
イケル!!

上着のボタンを一つ外してみました。
まだ笑ってる!
イケル!!!

もう一つ外してみました。
ブラが丸見えですが、それでも嫌がらない!
イケル!!!!

ブラの中に指を入れてみました。
目閉じてんじゃねーよ!(関東弁)

ついでじゃぁー!とブラを外してみました。
「ハァー」って、オィ!
何じゃこの子はぁー!!!!

もうとまりません。味見をさせて頂いたところで、、、
イケました。。。

・・・ここって風俗ちゃうよな?
何だか麻痺しそう。。。




10:34  |  レポ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2007.03.14 (Wed)

2度目の

また行ってきました。
今回も50分のコースを選択したのですが、どうしても長時間のコースを勧められます。
ちょっと商売っ気が強いかな。
まぁ、時間があまりないのでとやんわりとお断りです。
さて、整体は前回と同じ小柄なおじさんで、まぁまぁ上手です。
30分のアラームが鳴ったにも関らず、5分くらい長く施術してくれました。

続いて前〇腺ですが、今回は前回受付辺りでちょっとエロい雰囲気を漂わせてた嬢だったので期待が膨らみます。
エロい視線と言っても単に微笑んでただけなんですけど、勘違い野郎の私はそう思い込んでます(笑

「こんばんは、忙しい?」
「うん、忙しいよ」

なんて、会話もつかの間、その直後からずーーっと目線を合わせてきます。
どんどん近づいてきます!
顔から顔まで10cmです!
店名じゃないですが、これがツボにはまればいい感じなんでしょうけど、あまり見つめられると"いかにも"なので、私には逆効果でした。
色々と工夫してくれるんですが、視線が熱すぎて私はコンニャクになったまま・・・。

「こっちがいい?、こっちの方がいい?」

ホント、一生懸命です。
が、私はコンニャクです。
視線が気になるので目を閉じてみましたが、遠ざかる雰囲気はなく・・・。
あーダメだな、と思ったところでピピピピッ。
何だか申し訳なさそうにしていたので、こっちが申し訳なくなりました。
とても一生懸命な真面目な人ですが、私と相性が合わなかったみたいですね。

帰り際、受付の後ろに清楚な感じで私好みの嬢が立っているじゃないですか!
名札が読み取れなかったので次回もフリーで行ってみようと思います。




10:19  |  レポ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2007.03.07 (Wed)

突入

おはようございます。
前回記事にした〇〇〇ツボに行ってまいりました。
かなり久しぶりの新規店レポです。
時間も早かったので予約はなくていいかなと思い、ふらふらと泉の広場方面へ。
地下から地上に上がると目の前でした。
「ごくごく普通の雑居ビルやな」なんて思いながら、他の店舗もついでに物色しようと思い階段で5階へ。
テナントの入ってるフロアはやや古ぼけた感じで、風俗ビルっぽいですが、そんなに怪しい雰囲気ではありません。
ヘアサロンや消費者金融などがありました。

5階に到着すると既に息切れ状態・・・。
どっちかなーとキョロキョロすると、小さく店舗名がかかれた札を発見!
「おー、ここかー」なんて思いながらお店の玄関で「こんちはー」っと挨拶です。

「あっ!〇〇さん!」
「?」
「〇〇さんですよね?覚えてます?」
「あー、覚えてるよ!なんとなく。(アナタハドチラサマデシタッケ??)」

既に顔バレしてるし・・・。

ソファーに座り色々をメニューの説明を受けました。
コースは中〇や東〇と大体同じですけど、コース名が風俗っぽくて笑えました。
王様コースとか、極楽コースとか・・・。

ま、最初だから定番(笑)の整体+前〇腺のコースを選択するとすぐに案内されました。
お店の広さは中〇の本店よりやや広めで、施術ルームは同じくらいですかね。
施術ベットは低反発のものみたいで楽でした。
しばらくすると整体のおじさんが登場!
「(あ!中〇にいた人だ!やはり中〇からの離脱組なんだなー)」
「(となると、さっきの子も中〇にいたのかなー)」まだ思い出せません(笑)

それなりに上手な整体の後、前〇腺担当の子が入ってきました。
「(ん?どこかで見た事があるような・・・)」
「どこかで会いましたっけ?」
「いーえ!初めてお会いしましたよ」
「あー、そうだよね!ごめんごめん」今日はボロボロだわ。

開始後10分くらいはお腹のマッサージがメインでつまらんなーと思っていたのですが、後半はややいい感じ。
愛想もよく会話も弾み、とっても癒されました。
大事にしたいお店だと私は評価しました。

帰りに割引券(全コース500円引き)をもらいました。
皆さん愛想がよくて丁寧なんですが、オイルの匂いがちょっとキツい。
匂い消しのためにパチンコを3時間ほどして帰ったのですが、タバコの煙の中にいたにも関わらず匂いが消えません。
帰宅後すぐに、「あー疲れた、先に風呂入るわ」と証拠隠滅に走りました。(怪しいと思われたな、きっと)
それでも、洗濯カゴに入れた服からはオイルの匂いがプンプンです。
皆さんの中で匂い対策が必要な方!どんな工夫されてますか?私に教えて下さい。




09:54  |  レポ  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2007.03.05 (Mon)

ツボ

おはようございます。
私のお気に入りの中〇、東〇ですが、最近のこの両店に似たメニューを引っさげて、〇〇〇ツボと言うお店がオープンしたようですね。
既に某掲示板にも書き込みされています。
この手のまっさーが大好きな私とすれば、真っ先に突撃しなければならない!と思ってはいるのですが、まだ残念ながら行けてないんです。
近日中に突撃してレポしたいと思います。

最近、同じようなお店が増えましたね。
しかし、どうも二番手に甘んじてると言うか、真似してオープンしたけど、アイデアも工夫もあまりなくて、お客としてはもう一つ面白くないです。
私が偉そうに言う立場ではないのは百も承知してますが、一番工夫をしているのは中〇だと思いますね。
だからお客さんも途絶えないんでしょう。
取っ掛かりは真似でも何でもいいと思うんですが、その後は色々工夫して独自の色を出して欲しいなんて思います。
やはり二番煎じではつまらないです。




10:05  |  レポ  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。